留学生の一日の流れを大公開!(ホームステイ編)

 

僕はカナダに高校留学を一年間していました。

そしてそのうちの半年間を寮で、残りの半年をホームステイで過ごしました。

今回はそのホームステイをしてた頃の一日の流れを解説します。

留学生の一日の流れ(ホームステイ編)

留学生の一日(なんもない日)はこんな感じです

    • 7:00 起床
    • 8:20 スクールバス
    • 9:10 授業(1、2時間目)
    • 11:55 お昼休み
    • 12:50 授業(3、4時間目)
    • 15:30 授業終了
    • 15:40 スクールバス
    • 16:00 帰宅
    • 18:00 夜ご飯
    • 21:00 お風呂
    • 23:00 就寝

これが特に何もない日の一日の流れです。

留学生の一日の流れ(朝)

留学生の一日は朝から始まります(当たり前)

7:00 起床

僕は朝はゆっくり過ごしたいので少し余裕をもって早めに起きてました。

ご飯は毎日パンをトーストして食べてました。

歯磨きとご飯食べたら大体 8:00 くらいでそこからスクールバスが来るまでゆっくりしてます。

8:20 スクールバス

スクールバスは4か所くらい回って学校に行きます。

バスの中には音楽とかラジオが流れてます。

 

留学生の一日の流れ(学校)

9:10 授業(1、2時間目)

一コマ75分間で授業ごとの間隔は15分間あります。

僕はEnglish以外の授業は簡単だったのであまりストレスなく授業は受けてました。

11:55 お昼休み

ここでお昼を取ります。

僕はミュージカルクラブの友達たちと第二音楽室で毎日一緒にご飯を食べてました。

大体一時間くらいお昼休みはあります。

外で遊んだりしてる人も結構いましたね。

12:50 から3、4時間目の授業が始まって15:30に授業は終わります。

15:40 スクールバス

スクールバスはチェックとかされないので送れたら普通に置いて行かれます。(行きも同様)

僕は乗れなかったことはないのですが2、3回乗り遅れそうになったことはあってめっちゃひやひやしました。

留学生の一日の流れ(放課後)

16:00 帰宅

帰宅した後は夜ご飯まで雪じゃなかったらバスケをしていました。

宿題は僕は全部学校でやる人だったので家で宿題したことはほぼなかったです。

18:00 夜ご飯

夜ご飯はホストファミリーと一緒に食べます。

すごい美味しくて僕のためにたまにお米も出してくれてました!

21:00 お風呂

僕の家はお風呂は21:00までというルールがあったので(22:00かも!!忘れた!)基本的にそれに間に合うように入っていました。

浴槽もついてたので入りたくなったら入れて入ってました。

23:00 就寝

以上留学生の一日の流れを大公開!(ホームステイ編)でした!

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

関連記事はこちら
【留学】ホームステイ経験者が語るホームステイに行く前の心構え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。