中学や高校の留学生はどのような人が多いのか【体験談あり】

留学にこれから行くけどどんな人がいるんだろう。と不安な人も多いと思います。

今回はそのような不安を解決するためにぼくが出会ってきた様々な人たちを紹介します。

なので今日は中学や高校の留学生はどのような人が多いのかパターンに分けて解説したいと思います。

まずは中学生から!

 

中学校にいる留学生

ほとんどの中学校は中学生の留学生を受け入れていないと思います。

ただ僕のいた寮は中高一貫だったので中学生も相当数いました。

中学校の留学生のパターンはほとんど一通りしかありません。

 

親に強制的に来させられた人達

ほとんどの中学校の留学生はこのパターンで僕はこのパターンじゃない人に今まで出会ったことがありません。

もちろん中学生でも自分の意志で留学に来ている人もいると思います。

ただ、来ているほとんどの人が親の意志によって来ているのも確かです。

そういう人たちに多いパターンは

  • 母国に帰りたいと思っている
  • あんま英語上手くならなくてもいいと思ってる
  • だけど気が付いたら英語めっちゃ話せるようになってる

です。基本的にやる気のない人が多いのであんまり成績もいいわけではありません。

なのでESLってどんな授業?【留学】 でも書いた通り先生を困らせることもちらほら

ただ高校や大学になって母国に帰る人たちは英語はその人の武器になっていること間違いなしです。

 

高校にいる留学生

高校留学する人は中学生と比べると相当数います。

主に

  • 交換留学生
  • 学校のプログラムで来た人
  • 自分でエージェントを使ってきた人

の3タイプだと思います。中にはエージェント使わずに来た猛者もいますが数が少ないと思うのでその人たちはエージェントで来た人と境遇は似ているので一緒に解説しちゃいます。

 

交換留学生

僕の寮には交換留学生はおらず、ほとんどの交換留学生はホームステイだと思います。

交換留学生に選ばれるには基準をクリアして選考に選ばれないといけませんそのため交換留学生は

  • 英語は最低限できる
  • なにかしらの意志をもって留学にきている
  • 期限が決まっているので目標が明確

な人が多いです。僕は寮の後に転校してホームステイに行ったのですが留学生と話すことはあまり多くなかったのであまり詳しくは知らないです。

Youtubeを上げている交換留学生もよくいますよね。

 

学校のプログラムで来た人

これは国際化とかに通ってる人たちがそのうちの一年間を使って留学に来るプロジェクトです。

基本的に高1か2の時期にやってきます。

とくにこれと言った人!というのはありませんが交換留学の人よりは全体的に目的意識は低いと思います。

 

自分でエージェントを使ってきた人

これは色んな人が一番いるパターンです。

僕もその一人でした。

僕が出会った人のケースをまとめると

  • 親に言われてきた人
  • 恐竜が好きすぎてカナダに来た人
  • 中学からずっとカナダにいる人
  • 日本の高校が合わないからきた人
  • 不祥事を起こしてきた人
  • 英語がめっちゃ上手い人

とにかく色んな人がいてやばいです。

僕のいた寮はこんな人たちの集まりだったので、個性の塊みたいな寮でした。

 

まとめ

結論から言うと色んな人がいます。

ただ日本と比べるといわゆる普通と言われる人は少ないということだけは言えます。

色々な人と出会えるのが留学のよさだと僕は思います。

一期一会な出会いを楽しんでください。

 

関連記事はこちら
カナダに留学してみて感じたメリット3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。