【留学】寮生活で良い関係を作る方法

寮生活での関係作りって難しいですね。

今日は一年間カナダに留学していた僕が寮生活で良い関係を作る方法について解説していきます。

先日このようなツイートをしました。

それでは解説していきます。

寮は仲が悪くなるとめっちゃくちゃめんどくさくなるのでそこは念頭に置いておきましょう。

僕の友達同士が喧嘩したことがあって結果的に転校することになってしまいました。

 

相手の立場になって考える

基本的に寮にいる人は我が強い人が多いです。

なので相手がなにを考えているのか、なにをしたいのかというのを考えてコミュニケーションを取ることがとても大切になってきます。

その上でコミュニケーションを続けていくと周りの人からも信頼を得ることができ、良い寮生活につながると思います。

“自己中にならない”というのも、この事ができればなることはないと思います。

 

スポーツをやる

なにもスポーツを今までやってこなかった人もスポーツを何か始めるといいと思います。

毎日一緒にスポーツをやると今までそんなに仲良くなかった人たちとも友達になれて、仲間意識がでてきます。

僕はカナダに行ってからバスケを初めて毎日2時間くらいやってました。

そのおかげで、一緒にバスケやってた人達とはとても仲良くなることができたのでおすすめの方法です!

 

キレない

寮で暮らしていく中でどうしてもイライラしてしまう瞬間は来ると思います。

でもキレてはだめです!一回キレてしまうとこの人はキレる人だ。って思われて気を使われてしまいます。

ちゃんと話し合って共同生活を過ごしていきましょう。

 

政治的な話について

近年ではいろいろな外交問題があります。

例えば竹島や尖閣諸島についての問題です。

これはどちらが正しいということを抜きにしてお互いの国がその国のものだという教育をしているので拉致があかないです。

当然仲が良くなった後なら信頼関係もあり大丈夫だと思いますが、まだ信頼関係ができる前の段階では控えるようにしましょう。

 

最後に

せっかくの留学での寮生活が人間関係のゴタゴタでつまらなくなってしまうのはもったいないし、お互いのためになりません。

しかし、日本人は我慢しすぎる人が多いので不満があるならちゃんと本人に直接言うようにしましょう。早期解決が一番トラブル回避の最善策です。

是非より良い寮生活を送ってください!

 

関連記事もどうぞ↓

ホームステイと寮を徹底比較【留学】
カナダに留学してみて感じたメリット3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。