英語の勉強方法【初心者向け】

この記事は英語ができないけどできるようになりたいと思ってる人にぜひ読んで欲しいです。

僕は中学時代英語の成績は常に40点代で苦手意識がすごくありました。

しかし、高校受験の時に一からやり直し偏差値60台後半の高校に無事、合格することが出来ました。

 

英語学習をする上で一番大切なこと

これは英語だけでなくすべての言語において言えることなんですが、言語学習において一番大切なことはできるだけ多く英語に触れる時間を増やすことです。

僕たちが日本語をほぼ完璧に話せるのは僕らが日本語をこれまでの人生でずっと使って来たからです。

なのでできるだけ近い状況を作るためにも意識的に英語に触れる時間を増やしましょう。

 

それではなにを勉強したらいいのか具体的な勉強方法について解説していきます。

英語の勉強方法

英語をやっていくために脱初心者のために必要なのが

  • 単語
  • 文法

の二つが大切です。

単語

まず脱初心者に向けて最初にやることは単語です。

英語を話すにしても読み書きするにしてもある程度の最低限の単語力は必要になってきます。

語彙力はいくらあっても困りません。なので少しずつでいいので語彙力を伸ばしていきましょう。

簡単な単語帳でいいので単語帳を使って勉強していきましょう。

 

文法

単語と並行して行っていただきたいのは文法です。

ただし文法は難しいレベルは全く必要ありません。

僕は中学レベルの文法が出来れば基本的に問題ないと思っているのでまずは中学でやったことを一から復習していくことが重要です。

これも中学レベルの文法に関してのワークを一冊買ってできるようになるまで何度も繰り返しましょう。

 

もう一歩先に行きたい人へ

せっかく英語を勉強するならかっこよく海外で話したいという風に思っている人も多いと思います。

ただこの方法だけではなくきちんと単語と文法の基礎をおろそかにしないようにしましょう。

話す聞くにいい勉強法は映画を見ることと洋楽を聞くことがおすすめです。

 

最後に

基本的にまずはこの単語と文法の二つをやっていけば問題ないと思います。

ただ結局どれだけの量を勉強できるか、どれだけ継続できるかが大切です。

単語も文法も一日ほんのちょろっとやって身につくものではありません。

なので自分の出来る範囲でいいので毎日少しでも英語に触れる時間を作るようにしましょう。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

参考記事はこちら
完璧な英語は話さなくていい
英会話を上達させる方法4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。