映画を使った英語の勉強方法【簡単】

英語を使って楽しく英語の勉強をしたいけどどうやって勉強すればいいかわからない。

こういった疑問に答えます。

先日このようなツイートをしました。

 

詳しく解説していきます。

映画を使って英語学習をするメリット

映画を使って英語学習をするメリットは飽きないことです

どうしても単語帳を使った単語の暗記や文法の勉強などはもちろんやる意味はありますが、どうしても飽きが来てしまいます。

そこで映画を使って勉強すれば楽しく、かつ効果的に学習することができます。

もう一つのメリットはリスニング力が向上することです。

基本的に日本人はリーディング、ライティングはできるけどスピーキング、リスニングはあ劣っていると言われています。

映画を使って英語学習をするとそのリスニング力を補うことが可能です。

 

具体的な映画を使った勉強方法

それでは具体的な勉強方法を解説していきます。

ツイートのでも書いた通り何度も繰り返して見ることが重要です。

当然ですが音声は英語にしてください。

また映画一本を何度も繰り返すと時間がかかってしまうので一場面ずつ区切って見るほうが気軽にできるのでおすすめです。

 

ステップ1まずは日本語字幕でみる

まずは日本語で見てみて、なんと言っているかを確認して一通り楽しみながら見てみましょう。

このステップは流れを確認するためステップなので一回見るだけで大丈夫です。

 

ステップ2英語字幕で見てみる

次は英語字幕で見てみましょう。一度日本語字幕で見ているのでだいたいは何と言っているかわかると思います。ここで注目して頂きたいのは英語のリズムです。

字幕にはあるけどあまり言ってない部分や繋げて言っている部分があると思います。

そこを意識してみるとリスニングだけでなくスピーキングの練習にもなるのでぜひ、意識してみてください。

このパートは分からなかった意味の単語があれば調べて次のステップに備えて2、3回は見るようにしましょう。

 

ステップ3字幕なしにチャレンジ

今までやってきたことを踏まえて、字幕なしで見てみましょう。

これまで3回は見てきているんでなんて言っているかはわかるようになっているはずです。

何と言ってるか理解できなかったらステップ2に戻って字幕を確認してみてください。

 

 

 

このステップ1~3を繰り返していくと必ずリスニング力は上がると思うのでやってみてください。

この記事が皆さんの英語学習の参考になったなら幸いです。

 

関連記事↓
英会話を上達させる方法4選

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。