カナダに留学してみて感じたメリット3選

僕はカナダに一年間、高校留学をしてきました(半年間寮生活、半年間ホームステイ)。

留学を通して自分自身のさまざまなことに気が付くことができました。

結論から言うとめっちゃ良いです。

さて、先日に下記のツイートをしました。

 

 

留学するメリット
•語学力が伸びる
•色々な国の人と関われる
•日本のことを客観視できる
の3つですね。多様性を学びたいと思ったら留学するのが一番効率がいい。
日本がどう思われてるかもよくわかるし日本の政治や外交に興味が持てるようになった

 

 

今回はこの三つのことを記事でさらに解説します。

 

メリット1・結局、語学力

結局これが一番ですね。

留学してやっぱ良かったなと思うことは英語力が向上したことです。

ずっと日本人といたりしない限りは確実にある程度は喋れるようになります。

色々な英語の勉強法はありますが、僕は留学にかなう英語学習はないと思います。

英語が話せるようになるメリットは計り知れません。

英語が話せるようになったら多くの世界に行けるようになるので、可能性がどんどん広がっていくので語学力を伸ばしたいなら留学すべきだと思います。

 

メリット2・色んな国の人と出会える

これは特に寮生活をしてた時に感じたことですが、色んな国籍の人がいる中でそれぞれの国の特色が見えてきます。その人たちと話すと日本と違うことがたくさんあります。

その国のことを知ることでその国の文化も知れるり、興味が湧いてくると思います。

だからこそ、僕は日本と他の国の外交が気になるようになりました。

実際、僕は寮で韓国人の友達がたくさんでき、興味を持つようになったので韓国語をゆくゆくは話せるようになりたいです。

 

メリット3・日本のことを客観的に見ることができる

これは留学する前は想像もしてなかったメリットです。

まず最初に日本のことを客観視できたのはご飯ですね。

どれくらい気が付いてる人がいるかわかりませんが、日本のご飯ってめちゃくちゃ美味しいですよ。

あとはカナダ人や寮の友達とはなしていく中で日本に対して思っていること、感じてること、日本人のイメージなど生の声も知ることができました。

こういう経験は留学ならではのことだなと感じました。

 

まとめ

 

カナダ留学、僕が一つ言えるのは

めっちゃ良いということです

特にカナダは移民が多いので他の国よりも様々な国の人がいます。

新たな価値観、新たな人、交流関係がどんどん広がっていくのがとても嬉しいです。

この記事を読んでカナダ留学いいなって思っていただけたら嬉しいです。

こちらの関連記事もぜひ読んでみてください。
英会話を上達させる方法4選
留学先で友達を作る方法【裏技あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。