カナダの高校に日本人は多いのか?

留学に行く前に気になる日本人の数、どのくらいいるか気になりますよね。

今回は自分が二つカナダの高校に行ってきた経験を踏まえてどのような高校は日本人が多いのか、またどの高校は日本人が少ないのか解説していきます。

 

寮がある高校は日本人はめちゃくちゃ多い

そもそもカナダの高校には寮がある高校がすごい少ないです。

僕は最初の半年間は寮にいたのですがめちゃくちゃ日本人は多かったです。

僕の行ってた高校は中学と高校が一つになっているのですが、合わせて大体15人くらいはいました。

そもそもカナダの公立高校で寮があるのが僕の聞いた情報だと3つしかありません。

なのでどうしてもカナダに留学しようと思って寮に入ろうとする人が集まってしまいます。

また、自分が寮に行っていた時の高校は留学生の比率が10%ととても高い数字になっています。

そしてこれは他のアジア圏の人にも当てはまります。

なので僕のいたとき寮は中国人や韓国人他にもさまざまなアジアの国からかなりの数寮に来ているので、カナダの高校で寮生活を考えている人はどうしてもこの”アジア人がたくさんいる”という状況は避けては通れないと思います。

 

主要都市の高校もまた日本人が多い

バンクーバーやトロント、オタワなどの主要都市にはどうしても日本人は多くなってしまいます。

これは僕自身が実際に体験したわけではありませんが、主要都市の高校は紹介するエージェントの数も増えてしまっています。

また、田舎には行きたくないという人たちの留学先は自然とそういう主要都市に限られてしまうのでその分日本人留学生は増えてしまうと考えられます。

このトピックは自分は経験していないのでこのくらいにしておきます。

 

都市から離れた田舎の高校はあんまり日本人はいない

都市から離れた田舎の高校に行くとようやく日本人が少なくなります。

それでも日本人が自分以外にない高校というのはなかなか厳しいと思います。

僕は日本人や留学生が少ないという条件で探したのですがそれでも日本人も一人いましたし、中国人、韓国人もひとりずついました。

僕はエージェントを使った留学をしたのですが、交換留学だとまた変わってくると思います。

交換留学は日本人どころか留学生が一人もいない高校に行った人などをたまに見かけます。

 

まとめ

日本人がいなくてかつ都会に行くというのはなかなか厳しい現状があると思います。

自分で優先順位をつけて高校の地域や高校を選んでください。

この記事が皆さんのお役に立てたなら幸いです。

 

 

1 個のコメント

  • カナダに長く住んでいますが、こちらで高校に通っていないので知らない事があり勉強になりました。ありがとうございます!

    カナダの中学、高校留学に興味がある人(親御さん、ご本人)は沢山いるでしょうし、「生」の情報を得られる機会は限られていると思います。これからも体験を元にした記事をアップして頂けると嬉しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    taiga

    一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。