留学前にやるべき英語勉強法4ステップ

僕はカナダに一年間高校留学をしていました。

そこで気が付いたことは基礎ができない状態で留学に行っても英語力はあまり成長しないということです。

留学に行って、日本でも出来ることをやるのってもったいなくないですか?

知識が0だと無駄な時間を過ごすことになってしまいます。

ただ、今まで英語に全く触れてきてない人は何勉強したらいいかわからないと思います。

なので今回は、留学前にやるべき英語勉強法4ステップを紹介します!

留学前にやるべき英語勉強法ステップ1

中学レベルのシンプルな文法をマスターする

まずは中学レベルの文法をマスターしましょう。

ここで言うシンプルな文法というのはめちゃくちゃ難しいことはまずは必要ないということです。

例えば未来形のwill。

I will go to the restaurant tomorrow.

明日レストランに行く予定です。

ただこのwillには習性とか傾向を表す意味も持ってます。

The desk will be made of wood.

机は木で作られています。

というwillの使い方も出来るんですよ。

このように全部覚えてたらきりがないです。

最初の目標は日常会話が出来ることなのでそんなん必要ないです。

なのでステップ1はシンプルな文法をマスターすること!

僕がおすすめする教材は

『中学英語を一つ一つわかりやすく。』です。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]

価格:2,530円
(2020/3/15 12:31時点)
感想(78件)

内容は否定形、進行形、完了形、関係代名詞などのシンプルな説明が書いてあります。

これを全部使えるようになれば留学先での簡単な質問と答えは瞬時にできるようになります。

自分で説明できるようになるレベルになるまで読み込みましょう!

英語初心者の人でも2、3週間あればマスターできると思うのでやってみてください。

留学前にやるべき英語勉強法ステップ2

簡単な単語をひたすら暗記する

これはとにかくやりこむしかありません。

色々な単語帳がありますがその中で僕がおすすめするのは『速読速聴・英単語Basic 2400ver』です。

速読速聴・英単語Basic 2400ver.3 [ 松本茂(コミュニケーション教育学) ]

価格:2,090円
(2020/3/15 13:07時点)
感想(7件)

全て文になって書かれているので単語をイメージして覚えることが出来ます。

また単語の暗記法ですが声に出して読むことで定着率がアップします。

付属のCDもついているのでシャドーイング(聞いた音を発音も真似して声に出す)も行うことで留学に行ったら苦労するであろう発音の練習にもなりますよ。

これを何回も繰り返すことが大切です。

留学前にやるべき英語勉強法ステップ3

日常生活で使えそうなパターンを暗記する

自分がよく質問しそうな文のパターンとその答えをノートに書いて完全に暗記するようにしましょう。

一日5から10個を目安にやるようにして下さい。

ここで言う暗記というのは何も見ずに言えるようになることです。

完全に暗記するというのはめちゃくちゃ大変なことですがこれが出来たら留学に行った後の英語力の伸びが圧倒的に変わってきます!

留学前にやるべき英語勉強法ステップ4

オンライン英会話を使う

留学で一番大変なことは話すことです。

そこで有効なのがオンライン英会話を使うことです。

喋ることになれることが出来ます。

ただオンライン英会話はそこそこの値段がかかってしまうので、無料体験を上手く使うことをおすすめしています。

オンライン英会話無料体験厳選10選【はしご可能】のオンライン英会話スクールの無料体験を使えば一か月は無料でレッスンを受けられますよ。

留学前にやるべき英語勉強法を通して

 

留学前に英語学習をすることで留学先での英語力が飛躍することは間違いないです。

また、留学前から英語を勉強する習慣を身に着けていけば留学してからも英語学習に対する抵抗が少なくなると思います。

留学前にある程度の英語力をつけて海の外側へ飛び込みましょう!

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taiga

一年間カナダに高校留学していました。(半年寮、半年ホームステイ)留学生活を通して得ることのできた経験や感じたこと、英語学習について発信しています。